女性は誘導しましょう

私の主人ははTシャツとジーパンと冬用の上着しか持っていないですの。はっきり言います、センスはないですわ。

過去に私の母と会った時のこと、その時期は冬場だったのですが主人は上着を脱ぐと何故か半袖一枚しか着ていませんでした。これには私も母も絶句してしまいましたわ。ちなみに主人は中肉中背で、筋肉質でも何でもありませんのよ。彼曰く暑いからという事でした。これにはえらい恥をかきましたわ。

コーディネーターに選んでもらうこんなサービスもあるのね⇒普段着レンタル

まあ、主人は元々服に興味がない為、どうでも良いそうですの。

なので主人が服を欲しがった時は一緒に行くようにしていますの。その時は私も一緒に選ぶ様にしています。

彼は、試着するのが面倒だそうで、とりあえず羽織れる物を探す事が多いそうですが、主人の服選びの時はさりげなく自分の好みや、あまり同じものばかりにならないようにさりげなく誘導していますのよ。

そのやり方は誉める事です。主人に似合いそうな物があると、これが良い!!これすっごく似合うよ、かっこいいと言って誉めまくります。やや大げさかもしれませんが、ひたすら誉めます。すると気をよくしてくれるみたいで、これにすると決めてくれます。

何回かこの手を使った事はあります。主人はパーカーを好むのですが、私にまでそれを押し付けるのが嫌ですの。だってあれってダサいじゃありませんこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です